来年1月から2期の放送が決定した「おそ松さん」
連載誌は週刊少年サンデーで1962年から1967年まで掲載されていました。
アニメは現在放送されているもので3作目になります。
私は子供の頃に2作目の再放送をケーブルで見ていた記憶があるのですが、今見ても前作はキャラクターの見分けがつかないと思います。
しかしながら今作では1作目、2作目に比べて、ビジュアル・性格共に、驚くほど分かりやすく描かれているので、初見の方でも比較的わかりやすいのかな?とは思います。
声でわかる〜という方もいるかもしれませんが、今回は毎週観てはいるけどイマイチ見分けがつかない・・・・・という方のために、ビジュアルに絞って違いを書いていこうと思います。

まずは昔の6つ子

20151217_img02

これは2作目ですが、本当に全然わからないです・・・・・。
それもそのはず、赤塚先生曰く、原作ではおそ松くんは途中から作画の手間を減らすためにコピペをされていたんだとか・・・。
なのでおそ松くんを見分けるのはほぼ不可能なのではないでしょうか。

ではおそ松さんは?

早速見ていきましょう。
上記2作目と比較すると全員明らかに顔が違うのでわかりやすいと思います。

おそ松

osomatsu
松野家長男。特徴はアホ毛が2本、コピペのオリジナル(デフォルト)スタイルが彼になります。
今作でのイメージカラーは赤ですね。靴も赤でした。

カラ松

karamatsu
次男。特徴はアホ毛2本、6つ子の中で唯一眉毛がつり上がっていて、大体常にキメ顔で映っていて話し方もなんとなく厨二っぽくてウザいです。
テーマカラーは青。

チョロ松

choromatsu
三男。特徴はアホ毛がなく、口がへの字でおそ松さんと一番間違えやすいかも・・・?
テーマカラーは緑。 

一松

ichimatsu
四男。猫背で、半目、髪がボサボサ。普段着が一人だけスウェットにサンダルな上、猫を抱えていることが多いので、下であげる十四松と同じぐらい分かりやすいかと思います。
イメージカラーは紫。

十四松

jushimatsu
五男。アホ毛は1本で、常に大きく口を開けていて奇妙な動きをするのは100%彼です。あと大体目の焦点が合ってないので危ない感じがします。普段着は短パンで、野球が好きなのでよく素振りをしています。めちゃくちゃ特徴が多いので一番最初に覚える人も多いのではないでしょうか?
イメージカラーは黄色です。

トド松

todomatsu
特徴はアホ毛が2本あり、一番愛嬌のある可愛い顔をしています。お洒落好きで、女の子と一緒に歩いているシーンが目立ちます。
イメージカラーはピンクです。あざといですね。

おそ松さん見分け早見表

おそ松:デフォルト・赤
カラ松:厨二・青
チョロ松:常識人()・緑
一松:眠そう・紫
十四松:アホっぽい・黄色
トド松:あざとい・ピンク

いかがでしたか?
もう見分けることができるのではないでしょうか?
あなたもお気に入りの松を探してみてくださいね!

Comments

comments