赤塚不二夫さんの名作ギャグアニメ「おそ松くん」の未来を描いた「おそ松さん」が、今秋、TVアニメ化されることが決定。

おそ松とは松野家長男の名前である。
このおそ松はリーダー各で喧嘩も強く特にがめつくてセコイ。
次男のカラ松はさっぱりした性格だが飽きっぽい。
チョロ松は三男で名前の通りちょろちょろとすばしっこい。
四男一松は一がついているが四男で一番真面目。
五男は気が優しく歌がうまい十四松。
そして六男がのんびり屋のトド松。

おそ松くんといえば主人公以外のキャラがとてつもなく濃い漫画としても有名ではないだろうか。
イヤミというキャラクターはおそ松くんを知らないという人でもわかるはず。

あの『シェー』の人だ。
そのほかにもお馴染みの本官さんやレレレのおじさん、ニャロメなども登場する。

そんな今回の「おそ松さん」では6つ子の「おそ松くん」が大人になった未来の世界が描かれるという。
主人公の6つ子たちに加え個性豊かなキャラクターたちも登場するとのこと。

松野家からのコメントも届いているぞ!

おそ松
「これ上手くやりゃぼくらもモテるんじゃないの?いっちょやってみよー!」

カラ松
「ここは気合い入れて決めるしかねーだろ。俺の活躍がキーになるな…」

チョロ松
「いやいや何やってくれてんだよっ!僕ら無職だよ!?荷が重いって!!」

一松
「売れるわけないよね、いい大人がそろってやる事これ?バカなの?」

十四松
「視聴者のみなさーーん!!昭和より我々帰ってまいりましたーー!!」

トド松
「ぼくも一生懸命やるから、みんなよろしくねっ!」

あれ、おそ松くんたちってこんなキャラだったっけ……

そんなわけでイヤミの『シェー』に超期待!

Comments

comments