『バケモノの子』あらすじ

1人ぼっちの少年は「渋谷」から、異世界の街「渋天街」に迷い込む。
そこは人間界とはちがう動物のようなバケモノが住む世界だった。
少年は「渋天街」でクマっぽいバケモノの剣士・熊徹と出会う。
熊徹は剣の腕前は一流だが、身勝手な性格であり、少年と同じく孤独だった。
少年は熊徹の弟子になり「九太」と名づけられ、熊徹と一緒に修行や冒険の日々を送っていく。

 

「バケモノの子」公式サイト
http://www.bakemono-no-ko.jp/

化け物の子シアターリスト
http://www.toho.co.jp/theater/?no=32

 

映画公開に合わせて細田守監督作品『バケモノの子』展が渋谷で開催

img20

渋谷ヒカリエにて、
2015年7月24日〜8月30日(10:00〜19:00)の期間、
細田守監督作品『バケモノの子』展が開催されます。

こちらの展覧会の見どころとしましては、
『時をかける少女』、『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』そして『バケモノの子』の「絵コンテ」「キャラクターデザイン」「背景美術」など、
細田守監督作品の世界を感じれる資料を生で見ることができます。

他にもバケモノの街「渋天街」の巨大なモニュメントを忠実に再現したセットや著名な刀匠よって製作された「熊徹の大太刀」、“面白法人カヤック”や“チームラボ”といった話題のクリエイター陣とコラボする体感型展示エリアも設置。

など、大人から子どもまでが一緒に楽しめる展示が盛りだくさん、
この夏、『バケモノの子』の舞台である渋谷で、これまでにない細田守監督作品の世界を是非体験してください。

 

細田守監督作品『バケモノの子』展|日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/bbe/

Comments

comments